自分軸×整理収納=ワタシらしい毎日 -笑顔のたねー

モノや時間に振り回される私はもう卒業!『幸せの自分軸』からはじまる心地よい暮らしをサポートします☆神奈川県秦野市の整理収納アドバイザー

○○を特等席にする、3つの利点。

 
SEEDS OF SMILE
自分軸×整理収納サポーター
かわむら ちとせ です☆

 
\公式ホームページは、こちらからどうぞ♪/

 
ようやく、秋らしい空が
見られるようになりましたね。
 
お片付けにも最適の季節...!
 
今日は、断捨離を頑張っている方へ
更にスムーズに気持ちよく
断捨離が進む『収納アイデア』
のご紹介をしますね♪

 

◆我が家の○○専用スペース
 
以前の記事で、”整理のやる気を維持するコツ”をご紹介しました↓

 
「サイズアウトした服は、
『行先別に分ける』のがポイント!」

 
という内容でした。
 
 
「で、分けた後はどうするの?」
我が家では、こうしています。
 
 

\発送や寄付までの間、こちらで一時保管/
e0344174_13521880.jpg

 
玄関隣にある、寝室の押入れ。
 
我が家では、2段目の左半分を
『不用品センター』として、
譲る・売る専用スペースにしています。
 
子供服に限らず、譲る・売るモノ
(不要品のうち、捨てるモノ以外)は
全てこちらへ集め、行先別に収納。

 
 
我が家の中で、とっても重要な
役割を果たしている収納です!
 
おばあちゃんから
借りたもの・頼まれて買ったもの
も、こちらに分けて収納。
 
おばあちゃん宅へ出掛ける時は、
ここをチェックします。

 
 
◆特等席にしたことによる、3つの利点
 
「不用品だから、仕舞うのは物置へ」
と...仕舞ったものの、何か月も
忘れ去られていませんか?
 
「いつか出て行くモノだから
 とりあえず、使っていない部屋に」
と...際限なく、溜め込んでいませんか?
 
 
”特等席”と呼ばれる場所に
『持ち出し品専用スペース』
を設けた利点はこちらです。
 
1)使う時の利便性
 
・取り出しやすい場所に
 集約されているから
 必要な時、すぐに持ち出せる
 
2)モノの循環が更にUP
 
・なかなか売れない・そもそも
 出品作業が進んでいないなど...
 モノの溜まり加減が一目瞭然

 
・だから、「溜まってくると気になる!」
 という心理から、スッキリさせたくなる
 
・スッキリさせたくなった時に、
 売りさばききれないモノを
 バザーや寄付BOXへサッと移行できる
 
3)物量のセーブ

・敢えて専用スペースを設けることで
 物量がセーブされ、より管理しやすい
  
 
 
譲る・売るモノは、
適した特等席=不用品センターへ。
 
モノの循環機能が高まり、
『おうちのデトックス効果』
発揮してくれます^^

 
あなたの大切な人を幸せにするために
まずはあなたのココロを幸せにしてあげよう。
あなたらしくイキイキとした、笑顔の人生へ!

 
\現在ご提供中のサービス一覧です/

 
2つのブログランキング参加中★応援クリック励みになります↓
 

どうしてる?から始まる、暮らしのメディア
 
いつも応援ありがとうございます!
素敵な1日でありますように♡
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑『笑顔のたね』に投票されます。どなたでも1日1回クリックできます↑

 



by sukiwo4512 | 2018-09-18 14:52 | 寝室