~ 笑顔のたね ~ 自分軸×整理収納=ワタシらしい毎日

神奈川県秦野市の整理収納アドバイザーです!サービス開始に向け、現在準備中☆

わたしの発表ポイント☆整理収納アドバイザー1級2次試験

e0344174_06064298.jpg


 
前回の2次試験体験談に続いて、
私の発表準備でポイントにしたことの記事です。
※内容自体のポイントは、「研究発表制作の手引き」
 にある通りだと思いますので割愛させてください。

 
・・・・・・・・・・・・・・・
 

e0344174_18140682.jpg
 
試験の点数とはあまり関係ないかもしれませんが、
緊張することが予測されたので・・・(笑)
少しでも自信を持って試験に臨めるよう、
こちらの5つをポイントにしました。
 
 
【ポイントその1】家族の前で発表練習をした

試験のシュミレーションとして、
試験前日まで何度か家族(旦那)の前で
発表練習をし、率直な意見をもらいました。
 
ちょっと恥ずかしかったけれど(笑)
客観的な意見を聞くことは、今後の為にもとても勉強になりました。
 
 
【ポイントその2】カンペを作った
上記の練習で、棒読みっぽくなってしまったり
話の流れがスムーズでない部分がありました。
 
意見の中で「カンペを作った方がいい!」と言われたので
発表資料の他に、セリフをすべて書いたカンペをPCで作りました。

時間は、アタフタしても17~18分位になるように内容を調整。
練習しながら、カンペは何度も付け足したり直したりしました。
  
強調したり、ポイントになる用語部分は
文字を赤字にしたり、”●●”と印をつけました。
(↑私的には、重要ポイント)
 
当日は、薄いクリアファイルに入れた資料を持ちながら発表しました。
開くと”左が配布資料、右がカンペ”という形にしました。
私的には、持ちやすくめくりやすくてよかったです。
 
 
【ポイントその3】どこの説明をしているのかわかるようにした

家族からのアドバイスで、
「どこの写真の説明をしてるかわからなかった」
という部分が何カ所かあったので、言葉や動作を付け足しました。
 
具体的には、「●ページお願いします」「下の写真が”作業前”です」
など、4歳の子供にも伝わる位まで説明全部に付けました。
 
 
【ポイントその4】話しに抑揚がつくように練習した

”ポイント2”の強調・ポイント部分に
抑揚をつけたり、強めに話したり・・・
ポイントを押さえた発表内容に聞こえるように、
当日まで話し方や動作の練習しました。
 
練習の時程は上手くいかなかったけれど、
自分の中で話し方のイメージを刷り込んだことは
試験で役立った気がします。
 
 
【ポイントその5】自分の強みを活かした
私は、プレゼン資料だけでは上手く伝えられる自信がなかったので
何かツールを使おうと思いました(笑)。
 
今回は、小さなお部屋全体の整理収納作業の発表で
視覚で使いやすさのアピールできればと思ったのと、
前のお仕事で図面も描いていたというのもあったので・・・
フリーハンドで描いた(自宅にCADはないし、手描きの方が早い!)
お部屋の平面図を模造紙にしました。
 
手間を掛けない為、A4の資料の1ページを使って描いた平面図を
コンビニのコピー機で”A4” →”A3×4枚のポスター写真”
にするモードを使って、4枚を貼り合わせ模造紙大の図面にしました。
 
その模造紙サイズになった図面を
試験の時ホワイトボードに貼り、100均で買った
色付きのマグネットシートをモノの大きさに切ったものを
その図面中に貼って説明の中で移動させて、
モノの移動によって使い勝手が改善したことを表現しました。
 
 
私が、他の受験者の発表を見ていて好印象だった人は
トークが得意な方は、フリートークっぽく楽しくお話されていたりと
”自分の強み”をプレゼンに活かしているなぁと感じました
(勿論、内容がポイントを押さえていることは前提ですが)。
 
 
 
※試験で使用したものとして、写真や資料を掲載することができない為
 このような表現になりますこと、どうぞご理解ください。

 
 
これから受験される方へ、少しでも
参考になる部分があれば嬉しいです☆

 
   
*******************
 
遊びに来てくださり、本当にありがとうございました☆
いつも温かい応援に感謝いたします!
あなたの今日が、いい日でありますように・・・♡
 
 
↓クリック頂けたら嬉しいです♡更新の励みになります♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  
↓こちらから・chitose・のランキングチェックができます☆
PVアクセスランキング にほんブログ村


口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー



[PR]
Commented by robetissage at 2015-12-13 21:59
こんばんは♬
chitoseさん、本当にすごい試験ですね!
入念な準備で、自分の強みを存分に発揮されたchitoseさん♡
改めて尊敬です✨✨
Commented by housework45 at 2015-12-13 22:18
こんばんは!
2次試験の対策、とても参考になりました。
特に、台詞のカンペとマグネットでモノの移動を
表した部分は、目からウロコでした。
もし私も二次に進むことのなったら、
参考にさせてもらってもいいでしょうか?(^-^;

相手へ分かりやすく伝えようという、
chitoseさんの努力を凄く感じました。
本当にお疲れ様でした!
Commented by sukiwo4512 at 2015-12-14 03:09
kuriさん、コメントありがとうございます♡

校正士の資格と比べたら、合格率はかなりの高さなので
お恥ずかしいのですが・・・やるからには今の全力でと思って準備しました。
人前で発表すること自体が7年振りで、最初はロレツ?が回らなくて(*ノωノ)

私のブログも、kuriさんに校正してもらいたいです(≧▽≦)
Commented by sukiwo4512 at 2015-12-14 03:16
housework45さん、コメントありがとうございます♡

こんな内容で、果たして誰かの参考になるだろうかと
思いながらアップしてしまったので・・・(苦笑)
そんな風に言っていただけるだけで、本当に救われます(≧▽≦)

私は、人前で話すこと自体が7年振りで
最初はロレツ?さえ回らなくて自分でも驚きました(*ノωノ)

housework45さんだったら、絶対一発合格すると思います✨
こんなことでよかったら、どうぞ参考にしてください(笑)。
Commented by taste-season at 2015-12-15 09:02
chitoseさぁーん!!

なんと、素晴らしく、入念!
絶対合格間違いなし!!

私、そこまでやってなぁ〜い!!けど、なんとか受かった。。。キットギリギリ!笑笑!

ほんまにお疲れ様でっす!!

合格おめでと〜!!早い???笑
Commented by sukiwo4512 at 2015-12-15 13:46
MIKIさん、コメントありがとうございます♡

多分、点数には直接関係ないことなんだと思うのですが
人前で話すこと自体久々過ぎて怪しかったので(笑)。

でも、理論に則った内容のプレゼンが合格だと思うので
あれでちゃんとできていたのか・・・
通知が来てみないとわかりません(*ノωノ)

通知の封書が硬いと、合格(ライセンスカード入り)なんですよね!?
手に持った瞬間合否がわかると聞いて、ドキドキしています♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sukiwo4512 | 2015-12-13 07:00 | 勉強・実習 | Comments(6)

by かわむら ちとせ